地域おこし協力隊,北海道説明会
北海道ふるさと回帰支援センターでは
地域おこし協力隊員として北海道での活動を希望される皆様に対し
【募集地域の情報の提供】と
【活動計画から起業(就労)計画立案のための中間支援】
を行っています。

【市町村の情報提供】

北海道内で地域おこし協力隊の募集を行っている市町村の情報を提供しています

― 北海道エリア ―

【活動計画】及び
【起業・就労計画作成】のための支援

赴任中の活動計画及び、活動終了後に向けた起業・就労計画作成のためのアドバイスを行っています

地域おこし協力隊員として、有意義な活動を行うためには
応募前に「課題・問題点・検討事項」の整理を行うことがポイントです。

当センターでは、北海道内の地域おこし協力隊応募を検討されている皆様からの相談を受け付けています。
新たに北海道への移住を検討されている方、Uターンをご検討中の方、既に地域おこし協力隊をご経験された方からのご相談もお待ちしております。


あなたはどちら?

A

やりたい事を優先して
探したい

やりたい事があって
実現できそうな市町村を探してる

B

活動地域を優先して
探したい

とりあえず北海道に住みたい!
(具体的な地域がある)

A)やりたい事優先で探したい!

●自分がやりたい事、自分が出来る事ははっきりしていますか?

応募地選びをサポート

やりたい事はあるけれど、どの地域で実現できるかわからない。自分が今持っているスキルを生かして活動できる地域を探している。という方、一緒に地域を探しましょう。
募集案件では詳細がつかめない地域でも、あなたのスキルを生かした活動が出来る地域かもしれません。

活動計画づくりをサポート

応募にあたっては、やりたい事を地域で形にするための「活動計画」が肝心です。当センターでは、活動計画作成のためのアドバイス(コンサルティング)も行っています。
応募前に、応募予定地域が求めているものとあなたの考えている活動がマッチしているかどうか確かめたい方、赴任後のスムーズなスタートアップを望む方も、当センターまでご相談下さい。

●定住に向けた計画はありますか?

起業(就業)計画づくりをサポート

地域おこし協力隊制度は、地域への定住を目指すものです。定住にあたっては「暮らしの環境」も大切ですが、何をして暮らすかといった「起業あるいは就業を目指す為のストーリー」を描いているかも大切な要素です。

いずれは赴任地域でパン屋さんを開業したい!といった具体的な目標や、赴任地域で観光業に携わって生きて行きたい!といった漠然とした目標でも構いません。
応募予定地域での定住へ向けた起業・就業計画づくりをサポートします。

B)活動地域(赴任市町村)優先で探したい

●希望する地域はありますか?

応募地選びをサポート

やりたい事、出来る事は明確ではないけれど、北海道で暮らしたいという方。
住みたい場所がある方、まずはご相談下さい。

出来る事さがしをサポート

地域おこし協力隊として活動を行いながら、定住を目指す&スキルを身に付ける為には、目標や目的に沿った活動計画が不可欠です。地域で暮らしながら、出来る事を探したいという方も、まずはご相談下さい。


個別相談受付中

<事前予約制>

当センターでは、活動地域選びから応募に至るまで北海道内での地域おこし協力隊員を目指す皆さんをサポートしています。応募を検討している方、制度についてもっと詳しく知りたい方、ぜひ当センターまでご相談下さい。

【日時】

月曜日~金曜日 午前10時~午後7時

【場所】

北海道ふるさと回帰支援センター事務所
上記時間帯でご相談を受付けています。事前予約制となりますので、
ご希望の方は下のメールフォームよりお名前・相談希望時間などをお送りください。

お気軽にお問い合わせくださいTEL 011-211-0261NPO法人 北海道ふるさと回帰支援センター内

メールでお問い合わせはこちら