今国会でふるさと納税の制度変更が行われる予定です。
主な改正は以下の2点
①寄附の限度額が2倍:現行は個人住民税所得割額の控除1割から2割へ
ただし、平成28年度からの模様。
②確定申告の不要な給与所得者はワンストップで控除が行われる。この点は平成27年4月1日からの予定。

いずれも今国会での決議が前提ですから、変更の可能性もあることにご注意ください。