中標津町では、当地域を代表する北海道遺産「根釧台地の格子状防風林」をフィールドに動植物の生態系の調査研究活動を通じて、人材育成や地域の魅力を発信する方を募集しています。

雇用関係の有無
業務概要①郷土館業務全般
②郷土の歴史や自然に関する調査研究(「町の掘り起こし」)
③郷土館友の会組織の育成と連携協力業務
④SNS等による情報発信
⑤教育普及業務(講座、観察会等の運営業務及び実施など)
⑥「文化財保存活用地域計画」作成に向けた業務
⑦その他、郷土館や文化財に関する業務
募集対象(1)博物館学芸員資格を取得(あるいは令和2年3月31日までに取得見込み)若しくは博物館に勤務経験のある方
(2)大学及び大学院で自然史科学を専攻し、動植物について野外での調査研究を経験している方
(3)パソコン等を活用し、SNS等で情報発信できる方
(4)年齢は問いません
(5)・三大都市圏(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重
県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県)の都市地域(過疎地域等、条件
不利地域以外の市区町村)または指定都市に居住している方
・三大都市圏外の指定都市(過疎地域等、条件不利地域以外の市区町村)に居
住している方
(6)普通自動車運転免許を取得している方
(7)協力隊員の期間終了後も中標津町内に定住し、就業又は起業しようとする意
欲のある方
(8)勤務地(中標津町教育委員会、郷土館等)まで自家用車での通勤が可能な方
募集人数1名
勤務地(1)中標津町教育委員会
(2)中標津町郷土館
(3)中標津町郷土館緑ヶ丘分館
(4)その他
勤務時間午前8時30分~午後5時
雇用形態・期間職  種:学芸員
雇用形態:パートタイム会計年度任用職員
雇用期間:令和2年6月1日~令和3年3月31日
※勤務成績が良好な場合は、翌年度以降、採用の日から最長3年まで再度の任用を行うことがある。
給与・賃金等報  酬:月額180,000円(時間外手当あり)
期末手当:6月・12月支給(支給条件あり)
待遇・福利厚生社会保険等:厚生年金、健康保険、雇用保険、非常勤公務災害補償
住   居:町が用意した住宅を無償により貸与します
      ※活動費から支出するため、報酬からの支払いはありません
生   活:生活に必要な備品・用品及び光熱水費などは個人負担となります
日常生活などの移動手段として自家用車は必要です
活   動:協力隊の業務や活動に必要な物品は、町有備品を使用していただ
      きます(車両・パソコン等)
申込受付期間2020年02月17日 ~2020年04月13日
審査方法●応募方法の提出書類より、採用申込書をダウンロードして、必要事項を記入(顔写真添付)し、送付ください。
提出書類:https://www.nakashibetsu.jp/kyoudokan_web/file/saiyou.xlsx

●書類選考を行った上で、面接試験を4月下旬に札幌市にて実施します。
 なお、応募者が面接の為に必要とする交通費、宿泊費などは、応募者の負担とします。

提出先:〒086-1197 
    北海道標津郡中標津町丸山2丁目22番地
    中標津町教育委員会 生涯学習課 学芸係
参考URLhttp://www.nakashibetsu.jp/kyoudokan_web/
備考

お問合わせ先
中標津町教育委員会生涯学習課学芸係 村田
〒086-1197 北海道標津郡中標津町丸山2丁目22番地
TEL: 0153-73-3111(内線268) FAX: 0153-72-7757
URL: http://www.nakashibetsu.jp/kyoudokan_web/file/websaiyou.pdf