北海道各地で活躍されている地域おこし協力隊員の方を対象に下記ワークショップ講座を開催します。参加ご希望の方は下記詳細をご確認の上、当センターまでお申込下さい。
参加申込締切:2022年6月15日(水)※申込受付順
・サイクルツーリズム→残席わずか(6/9現在)
・SNSスキルアップ→定員に達した為受付終了(6/9現在)

地域おこし協力隊向けワークショップ講座

【1】6/22(水),23(木)開催 「観光×自転車」サイクルツーリズムを学ぶ体験講座

 サイクルツーリズムを推進する地域や新しい観光コンテンツを模索している隊員の方を対象に、スポーツ自転車を使用したサイクリングツアーの運営について学び体験する実践型講座を開催します。初日は北海道におけるサイクルツーリズムの課題と展望についての座学、後半はスポーツ自転車でのサイクリングツアーを体験頂きます。2日目はツアーの組立て方、自転車のメンテナンス法・パンク修理などの自転車トラブル対処法など、地域においてサイクリングツアーを計画・実施する際に必要なハウツーをお伝えします。

開催日時

2022年6月22日(水)・23日(木)2日間
 1日目)6/22(木)10:00~16:30
 2日目)6/23(金)10:00~12:00

開催場所

市民活動プラザ星園3F 特別会議室

 北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74
 ※お車でお越しの方は有料パーキングをご利用下さい。

豊平川河川敷サイクリングロード 他

プログラム

【1日目】6/22(水) 受 付/9:30~10:00

10:00〜12:00 座学「北海道におけるサイクルツーリズムの現状と展望」
     担当)北海道ふるさと回帰支援センター

13:00〜16:30  ロードバイクサイクリング体験ツアー
    場所)豊平川サイクリングロード・真駒内公園
    担当)NPO法人花サイクルクラブ 高橋香さん

【2日目】6/23(木)

 10:00~11:30 ツアー計画の立て方とメンテナンス実践
    担当)NPO法人花サイクルクラブ 高橋香さん
 11:30~11:50 まとめ
    担当)NPO法人北海道ふるさと回帰支援センター

ワークショップ講師

NPO法人花サイクルクラブ
副理事長 高橋 香さん

2011年女性のためのロードバイクサイクリングクラブとして同クラブを設立。翌12年NPO法人化。札幌での各種教室をはじめ、札幌発着サイクリングツアーを年40回程開催。また、北海道特有の景色や地産食材を楽しむ女性限定ツアー他、北海道一周・横断・縦断サイクリングツアー「カムイスポットを巡る北海道自転車旅」を開催。ロードバイクレンタル・海外サイクリストの受け入れも積極的に行う。

参加対象者

北海道内の市町村で活動中の地域おこし協力隊員の方

参加費

お一人様 30,000円(税込/受講料、ロードバイク・ヘルメットレンタル料、講習工具・備品使用料、保険料として)

定 員

10名 ※申込受付順

申込方法

申込用紙へ必要事項をご記入のうえ、当センターまでメール又はFAXにてお送り下さい。申込用紙確認後、事務局より折り返しご連絡致します。 申込締切:6/15(水) 

2022年6~7月ワークショップ講座申込用紙(PDF) ≫


※2022年11月上旬はサイクルツーリズム先進地「ビワイチ/滋賀県琵琶湖エリア」視察研修を予定しています。詳細は8月頃ご案内致します。


【2】6/30(木),7/1(金)開催
 地域の魅力を伝える「SNS」スキルアップ講座

 地域おこし協力隊員にとって、SNS情報発信は必須スキルとなってきています。また、スムーズな運用管理スキルも求められています。改めてSNS運用の基本とポイントを学び、個人ではなく地域や自治体のPRに役立てて頂きたいと思います。今回も事前アンケートにより一人一人の課題に出来るだけ答えていきます。

※定員に達した為受付終了しました(6/9)

開催日時

2022年6月30日(木)7月1日(金)2日間
 1日目)6/30(木)10:00~16:30
 2日目)7/1(金)10:00~12:00

開催場所

市民活動プラザ星園2F 中会議室

 北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74
 ※お車でお越しの方は有料パーキングをご利用下さい。

プログラム

【1日目】6/30(木) 受 付/9:30~10:00

10:00〜10:30 ワークショップ講座の進行について
     担当)北海道ふるさと回帰支援センター

10:30〜12:00 ワークショップ①「SNS運用体制作り」
     担当)株式会社Gear8 山田 瑞希さん

13:00〜13:50 座学「デジタル化がもたらす地域社会の変化」
     担当)北海道ふるさと回帰支援センター

14:00〜16:30 ワークショップ②「コンテンツ・フローの見直し」
     担当)株式会社Gear8 山田 瑞希さん

【2日目】7/1(金)

 10:00~11:30 ワークショップ③「個別課題への回答」
    担当)株式会社Gear8 山田 瑞希さん
 11:30~11:50 まとめ
    担当)NPO法人北海道ふるさと回帰支援センター

ワークショップ講師

株式会社Gear8
アカウントプランナー 山田 瑞希さん

地域の魅力を外国人に発信するSNSメディアの運営実績から、北海道内の自治体や企業へSNSを中心とした地域の魅力プロモーションの企画提案を行う。2019年より地域おこし協力隊セミナー講師を担当。地域の課題や特性にあったメディア選定、ウェブプロモーション戦略アドバイスを行う。

参加対象者

北海道内の市町村で活動中の地域おこし協力隊員の方

参加費

お一人様 20,000円(税込/受講料として)

定 員

10名 ※申込受付順

申込方法

申込用紙へ必要事項をご記入のうえ、当センターまでメール又はFAXにてお送り下さい。申込用紙確認後、事務局より折り返しご連絡致します。 申込締切:6/15(水)※定員に達した為受付終了しました。 

2022年6~7月ワークショップ講座申込用紙(PDF) ≫

お申込み・お問合せ先

NPO法人北海道ふるさと回帰支援センター □担当:やまぐち
TEL : 090-1525-4890 FAX : 011-200-0974
■感染リスク低減のための取組■

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、少人数での実施・会場の換気・会場内全員のマスク着用・手指消毒用アルコールの設置・ソーシャルディスタンスを適切にとるなど感染防止対策を行い実施します。万が一、体調が優れない時は参加をご遠慮下さい。その際、参加費は後日ご返金致します。なお、万が一緊急事態宣言等により開催が難しい場合は延期致します。