北海道で働く地域おこし協力隊員の方を対象に、下記ワークショップを開催致します。

人気のSNS講座は旭川・帯広・北見でも開催!

現在、北海道各地で活躍されている地域おこし協力隊員のみなさんのご参加をお待ちしております。

※7/22開催SNS札幌会場&7/25.26開催サイクルツーリズム → 6/19(金)迄申込延長!

北海道地域おこし協力隊セミナー

「自転車×観光」サイクルツーリズム を学ぶ体験ツアー講座

サイクルツーリズムを推進する地域、今後取組を検討している地域や新しい観光コンテンツを探している地域の協力隊員の方を対象に、スポーツ自転車を使用したサイクルツーリズムについて学び体験するワークショップ講座を開催します。1日目は、北海道におけるサイクルツーリズムの課題と展望について講演。後半はロードバイクを使用したサイクリングツアーを体験します。2日目は、レンタル用自転車のメンテナンス法やパンク修理などのトラブル対処法、ツアーの組立て方など地域でサイクリングツアーを計画・実施するために必要なノウハウを学びます。住民の健康増進分野で活動している隊員の方のご参加も大歓迎です。

開催日時

2020年6月25日(木)・26日(金)2日間
 6/25(木)10:00~16:30
 6/26(金)10:00~12:00

開催場所

市民活動プラザ星園3F 特別会議室

 北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74
 ※お車でお越しの方は有料パーキングをご利用下さい。

プログラム

【1日目】6/25(木) 受 付/9:30~10:00
  10:00~12:00 第1部 座学「北海道におけるサイクルツーリズムの現状と展望」
  13:00~16:30 ワークショップ① ロードバイクサイクリングツアー

 【2日目】6/26(金)
  10:00~11:50 ワークショップ② ツアー計画の立て方とメンテナンス実践
      12:00 終了

ワークショップ講師

NPO法人花サイクルクラブ
副理事長 高橋 香 氏

女性のためのロードバイクサイクリングクラブとして2011年に同クラブを設立。翌12年にNPO法人化。地域の方を対象とした初心者教室をはじめ、札幌発着サイクリングツアーを年40回程度実施。また、北海道ならではの景観や地産食材を楽しむ女性限定サイクリングイベント「ガールズライド」を道内各地で開催。ロードバイクの貸出や道外サイクリストの受け入れも積極的に行う。

参加対象者

北海道内の市町村で活動中の地域おこし協力隊員の方

参加費

お一人様 30,000円(受講料、体験ツアー参加料、保険料として)

定 員

6名 ※申込受付順

申込方法

6/12(金)までにメール又はFAXにてお申込下さい。(詳細は下部参照)※6/19(金)まで受付

好評につき4都市で開催!
地域の魅力を伝える「SNS」スキルアップ講座

地域の魅力発信分野で活動している隊員の方を対象に、“地域の魅力が伝わる”SNS運用スキルの向上を目指すワークショップ講座を開催します。目標は「あなたのSNS投稿を見て、あなたのまちを訪れる人が増えること」。地域SNSの実例紹介やあなたのまちのアカウント分析、発信コンセプトの設定やハッシュタグ化などをワークショップ形式で行います。ビジネスアカウントの設定等、自治体での運用方法についても具体的に学ぶ事ができます。事前アンケートにより一人一人の悩みに出来るだけ応えていきます。

開催日時と会場

2020年6月23日(火):札幌会場/市民活動プラザ星園3F 特別会議室
2020年7月10日(金):旭川会場/旭川市ときわ市民ホール 研修室
2020年8月24日(月):帯広会場/帯広市民文化ホール 第2会議室
2020年9月10日(木):北見会場/北見市民会館 5号室

プログラム(各会場共通)

9:30~10:00  受 付
10:00~10:30  ご挨拶・ワークショップオリエンテーション
10:30~12:00  ワークショップ① 地域の魅力が伝わる発信準備をしよう
13:00〜14:30  ワークショップ② 地域の魅力をひとこと化&発信コンセプトを決めよう
14:45〜16:30  ワークショップ③ 明日から使えるSNS発信のコツおさらい
16:40      終 了

ワークショップ講師

株式会社Gear8
アカウントプランナー 山田 瑞希 氏

地域の魅力を外国人に発信する自社メディアの運営の中で欠かせないSNSでの情報発信業務から「SNS×観光」のポイントや重要性を感じ各自治体や企業へのアドバイスを行う。また、日本人女性をターゲットとしたアウトバウンドメディア運営を通し「旅好きな日本人に届ける」ため旅の魅力をWeb・SNSにて配信中。

参加対象者

北海道内の市町村で活動中の地域おこし協力隊員の方

参加費

お一人様 20,000円(受講料として)

定 員

各会場12名 ※申込受付順

申込方法

メール又はFAXにてお申込下さい。(詳細は下部参照)
●申込締切
札幌会場→6/12(金)※6/19(金)まで延長 旭川会場→6/30(火) 帯広会場→8/14(金) 北見会場→8/31(月)

お申込方法(2講座共通)

申込用紙をプリントアウトの上、必要事項を記載しFAXにてお送り下さい。同内容をメールでお送り頂いてもOKです。

講座お申込用紙(PDF)

新型コロナウィルス感染リスク低減のための取組

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会場の換気・会場内全員のマスク着用・手指消毒用アルコールの設置・ソーシャルディスタンスを適切にとるなどの対応を行います。万が一、当日体調が優れない時は参加をご遠慮下さい。その際、参加費は後日ご返金致します。また、マスクをお持ちでない方には会場にて使い捨てマスクをお渡ししますのでご安心下さい。なお、緊急事態宣言により中止となった場合も参加費はご返金致します。

申込・お問合せ先

NPO法人北海道ふるさと回帰支援センター(担当:山口)

 TEL:090-1525-4890 / FAX:011-200-0974

 Mail: info@furusato-kaiki.jp
 お問合せフォーム ≫
 ワークショップ告知ちらし(PDF)