雇用関係の有無あり
業務概要Ⅰ.「地域おこしへの支援業務」に関すること
 (1)鶴居村のPR等情報発信活動
 (2)新たな特産品開発への支援
 (3)地域(集落)ニーズの解決に向けた支援
 (4)本村に定住するための活動
募集対象(1)生活の拠点を3大都市圏をはじめとする都市地域等から鶴居村内へ移し、住民票を異動させることが可能な方(鶴居村内において異動した方及び任用を受ける前に既に鶴居村に定住・定着している方は含まない。)
(2)普通自動車運転免許証を所有している方
(3)パソコン操作ができる方(ワード・エクセル、ホームページの運営等)
(4)心身ともに健康で、地域住民と協力しながら意欲的に地域活性化に取り組む意思のある方
(5)電子媒体等により村外への情報発信を積極的に行える方
(6)次のいずれにも該当しない方
 ア 日本国籍を有しない方
 イ 成年被後見人または被保佐人
 ウ 禁固以上の刑に処せられその執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの方
(7)平成30年4月1日現在で、年齢22歳以上40歳以下の方
(8)村内に1年以上の滞在を予定している方
募集人数地域おこし協力隊員 1名
勤務地北海道阿寒郡鶴居村内全地域
勤務時間勤務時間は、1日あたり7時間45分とします。この場合における標準的な活動時間は、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までとし、休憩時間を正午から午後1時までとします。なお、土日、祝日等上記以外に勤務を要する場合は、振替対応と致します。
雇用形態・期間非常勤の特別職として、鶴居村長が委嘱します。
委嘱期間は、委嘱日から平成31年3月31日までとします。
ただし、村長が認めた場合は、最大平成33年3月31日まで延長することができるものとします。さらに、その後の委嘱についても可能とする場合があります。
給与・賃金等報酬月額250,000円
※社会保険に加入します。(掛け金の個人負担はあります。)
※住宅使用料、光熱水費等は個人負担となります。
待遇・福利厚生(1)住居については、鶴居村が用意または斡旋します。(家賃・水道光熱費等は個人負担)
(2)事務用パソコンは鶴居村が貸与します。(持ち出し不可)
(3)活動に使用する車両は自家用車とし、その際、月額15,000円の借上料(燃料代を含む)を支給します。
申込受付期間2018年06月21日 ~ 2018年10月31日
審査方法Ⅰ.1次選考 - 書類審査(履歴書・レポート)
 (1)申込方法 郵送または持参
  (持参の場合は、土・日・祝日を除き午前8時30分から午後5時15分まで)
 (2)提出書類 ※提出書類は返却致しませんのでご了承願います。
  ア 履歴書(カラー写真付) 1部
    ※写真は3ヶ月前までのものを有効とします。(原則直近のもの)
  イ レポート(A4判1,000字以内 様式自由) 1部
    ※応募動機を含め、鶴居村での活動目標を書いてください。
Ⅱ.2次選考 - 個人面接(第1次選考合格者を対象に、6月上旬に鶴居村役場において実施)
※1次選考結果については5月中旬に応募者全員に文書で通知するものとし、合格者には2次選考の日時等をあわせて通知します。
※2次選考結果(最終)については6月中旬以降に文書で通知します。
参考URLhttp://www.vill.tsurui.lg.jp/
備考※鶴居村での生活において、自家用車の持ち込みをお勧めします。
※2次面接のための交通費並びに採用後の引っ越し費用(一部例外有り)、住宅使用料等は個人負担とします。
※その他募集に関するご質問等は、下記問い合わせ先にご確認ください。

お問合わせ先
北海道鶴居村役場企画財政課村づくり推進室 担当:井上
〒085-1203 北海道阿寒郡鶴居村鶴居西1丁目1番地
TEL: 0154-64-2111 FAX: 0154-64-2577
URL: http://www/vill.tsurui.lg.jp/