芦別市では、移住者誘致をより積極的に推進するため【移住定住対策部門】で隊員を1名募集しています!

※芦別市は、9月10日開催の「第13回ふるさと回帰フェア」【東京国際フォーラム(東京都千代田区有楽町)】に出展しますので、地域おこし協力隊情報を聞いてみたい方はぜひお立ち寄りください。お待ちしています!

雇用関係の有無あり
業務概要●積極的に移住者誘致を推進するため、地域の情報発信及びワンストップ型移住相談窓口の充実を図ることを目的としています
(1)移住相談及び地域町内会等との連携調整
(2)空き家空き地情報バンクの管理運営
(3)お試し住宅の開設準備、開設後の管理運営
(4)移住希望者受入組織の設立
(5)SNS等を活用した地域の情報発信
(6)その他地域の活性化に関する活動など
募集対象(1)3大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村※総務省が定める地域おこし協力隊要件に準ずる)に在住し、採用後に芦別市に住民登録を移し、居住できる方
(2)応募日時点で20歳以上55歳以下の方(男女は問いません)
(3)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も、芦別市に定住する意欲を持っている方
(4)過疎地域の活性化に意欲があり、地域住民や移住希望者と積極的にかかわることができる方
(5)地域住民とともに積極的に活動ができる方
(6)普通自動車免許を有している方
(7)心身ともに健康な方
(8)パソコンの一般的操作ができる方
(9)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

※ 地方公務員法第16条抜粋
 次の各号の一に該当する者は、条例で定める場合を除くほか、職員となり、又は競争試験若しくは選考を受けることができない
一 成年被後見人又は被保佐人
二 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
三 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
四 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、第5章に規定する罪を犯し刑に処せられた者
五 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
募集人数1名
勤務地芦別市役所企画政策課
勤務時間週35時間 
・原則1日7時間、月曜日から金曜日の週5日勤務になります
・勤務日は、活動状況により1週間の範囲で振り替えることができます
・休日は、活動状況により1週間の範囲で振り替えることができます
・休暇は、嘱託職員の規定に準じて付与されます
雇用形態・期間採用の日から平成30年3月31日(1年単位で更新し、最長で採用の日から3年間延長することができます)
給与・賃金等月額208,300円
待遇・福利厚生・地域おこし協力隊員(芦別市嘱託職員)として委嘱します
・社会保険等に加入します
・住宅料及び光熱水費は自己負担とします
※住宅については市内民間アパート又は公営住宅をご紹介します
・転居に係る費用、家具などの日常生活用品は個人で用意いただきます
・各種手当の支給は行いません
申込受付期間2017年08月05日~2018年03月30日
審査方法(1)第1次選考
・応募用紙、活動目標レポート(800字程度)を下記住所宛てに郵送して下さい
・応募用紙、活動目標レポートにより書類選考を行います
※ 各様式は下記参考URLに添付していますので、ダウンロードしてご記入のうえ送付願います
(2)第2次選考
・第1次選考合格者を対象に面接試験を行います
・詳細な日程は第1次選考の結果を通知する際にお知らせします
・会場は芦別市になります
※ 会場までの交通費等の経費は個人負担となります
参考URLhttp://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/kikaku/kikaku/kyouryokutaibosyu-ijuteijuH29.html
備考

お問い合わせ先

芦別市役所 企画政策課 まちづくり推進係(担当/木村英之)
〒075-8711 北海道芦別市北1条東1丁目3番地
TEL:0124-22-2111 FAX:0124-22-9696
URL:http://www.city.ashibetsu.hokkaido.jp/kikaku/kikaku/ijyu_teijyu_jyouhou.html